RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
NORITZ つくば工場見学参加報告
埼玉ハウレッシュ会定例会を兼ねて、つくば工場見学へ参加して参りました。

当初 ”能率風呂 ”という字で、みんなに喜ばれるゆめのお風呂というコンセプトでスタート。 創業の原点は お風呂は人を幸せにする だったそうです鉛筆2
つくば工場ではユニットバスを作っています。
7月2日にRIZという新商品が発売されます。面倒なお掃除がらくになるという「おそうじ浴槽」
まだショールームにも並んでいないRIZを実際に見て、浴槽にも入り比べてみました。
 特徴
・毎日大変な浴槽掃除からの解放感  ・掃除による身体への負担の軽減
浴槽も広くなったりその他もろもろ、ゆったり過ごすバスタイムが形になっています。

 
壁パネル印刷〜出荷までの行程を約一時間で流れを見学させていただきました。
 感想全て注文を受けてからの生産。お客様ごとの仕様で、型から浴槽の形を作り、色をひとつひとつ塗り、部品を正確に組み合わせて3つのコンテナにしっかり積込まれての出荷。
塗装はロボットのような機械で作業。
色の種類によっては、手作業仕上げ。透明の浴槽を逆さまにして中に電球を入れ中の光が透けなくなるまで、均等に吹きつけ仕上げていく行程を最初から最後まで見られなかったのは残念でした。(時間の都合上)最初の部分は拝見しました。シューッツと勢いよく出る塗料の出てくるノズルを、足元のペダルで浴槽を回転させながら1人で作業。所要時間は思ったよりも短時間のようです。
どのラインもすっきりと分かり易いシステムは無駄なく効率よく出来ていると感じました。
RIZ
普段ゆっくりとバスタイムがとれない私ですが、こんなに広い浴槽で足を伸ばして半身浴なんておしゃれな過ごし方をしてみたいものです。
なにより掃除から解放されるのはありがたい。夕飯時の慌しい時間帯に仕事がひとつなくなる訳で頭からそのことを離せることを単純に喜べます。週に1回は手仕上げらしいですが、運動のためにもその位は・・・体調不良の時、怪我した時は助かるでしょうね。
ほぼ標準装備なので、どうしても手でお掃除をされたいと思われる方は、その装置を外せば値段もお安くなるそうです。

ちなみに大新工務店からは一番近くのショールームは東所沢駅付近にございます。
現在改装中ですが、7月14日(土)は皆様におそうじ浴槽 RIZをご覧いただける機会をご用意させていただいております。
詳細後日ご案内いたします。
author:広報担当S, category:Information, 15:49
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:49
-, -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。