RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
LED照明
 こんにちは

今週は厳しい残暑が続きそうですね

そろそろ夏の疲れが出るころだと思いますので

皆様、くれぐれもご自愛下さい


さて、先週、発送させていただきました『大新news』の編集後記に

節電に伴いLED電球に切り替・・と掲載いたしましたが

今日はそのことについて


LED電球、まだまだお高いですよね

我が家ではダウンライトが数か所あるので、電球が切れた個所から

一つずつLED電球に交換しています

夏前にトイレを交換、先日はキッチンというように細々と節電しています



某電気屋さんで購入(1000円以内でした)

早速、取り付け


向かって左側が100円均一で2ケセットで購入したもの

右側がLED電球、明るさなどはほとんど変わりません

で、何気なく    LED電球のパッケージをみていてビックリ



寿命40,000時間』って  スゴイ〜

一日中点けていても約4年半、

我が家の場合、キッチンの電球は一日の内にだいたい

4〜5時間点けているので  

5時間(1日)×356日(1年)=1,825時間

40,000時間(LEDの寿命)÷1,825時間=

                     21.91年

次回、この電球を交換するのは21年後〜

この電球はキッチンカウンターに上って交換しなければならない位置に

あるので21年後の私(6?才)には無理かも

そんな気がして息子と娘に交換を頼んでおきました

LED電球は金額的に高いのかな・・・と思っていましたが

100円均一で2ケの電球は、約4か月位の間隔で交換していたので

1ケ50円、1年で3回交換=150円

150円×21年=3,150円

LED電球のほうが2,000円以上もお得なことに

気が付きました

LED電球はこれからもっと低価格になっていくでしょうし、環境に優しく

寿命が長く交換の手間がかからず、節電できるなんて

ただ、その度に20年後の自分を想像するのだけが・・・怖いですが

これからも一つずつLED電球に交換して節電していきます
author:株式会社 大新工務店, category:日々の事, 10:45
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:45
-, -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。